投資信託、積立投資ならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

Loading

【スピンオフ企画】いちから学ぶ!投資のキホン番外編 "Q&A祭り!"|セミナー情報|投資信託・積立投資ならセゾン投信

TOPセミナー情報過去のセミナー開催実績 > 【スピンオフ企画】いちから学ぶ!投資のキホン番外編 "Q&A祭り!"

セゾン投信主催

2016年07月07日(木曜日)

【スピンオフ企画】いちから学ぶ!投資のキホン番外編 "Q&A祭り!"

  • 印刷
  • 携帯に送信
  • ブックマーク

投資初心者の方向け、皆さまの疑問にとことんお答えします!

市本、伝能の講師2人で行っている「いちから学ぶ!投資のキホン」セミナー。講義の後の質問時間について、「もっと時間がほしかった。」、「30分では少ない。」と参加された方々からコメントが寄せられていました。

そこで企画したのがこの「Q & A 祭り!」。

皆さまと "質疑応答だけ" のセミナーを行います!

基準価額、分配金、信託報酬、長期投資・・・。投資信託には難しい言葉がいっぱい。でも誰に聞いていいかわからない。そのようなお客さまの、運用や投資信託に関する疑問を解決し、安心して投資を始めていただくための場にしていただきたいと考えています。

(これまでのセミナーでの質問をご紹介)

・投資信託を選ぶ基準は?

・なぜ分配しないの? 分配金の仕組みはどうなってるの?

・長期とはどれくらい?

・いつ買ったら(売ったら)いいの?

・NISAはどう使ったらいい?

・ファンドは2本から増やしていくんですか?

上記例に限らず、応募フォームの「メッセージ」欄に、聞いてみたい質問をご記入ください。
また当日は基本的なことや細かな疑問でも何でも結構ですので、質問を持ってきてくださいね!


◆市本宏がお答えします。

・投資信託の仕組み(基準価額・分配金等)

・セゾン投信の会社概要(成り立ち・組織、社員の構成)

・投資信託の税制やNISAのこと・・・など

◆伝能浩がお答えします。

・セゾン投信の運用スタイル、商品のこと

・ファンドオブファンズの仕組み、投資先ファンドの特長

・大切にしている投資信託の直接販売の仕組み・・・など

※20時で一度終了となりますが、質問が多く出た場合は20:30まで延長します。

セミナー開催レポート

セゾン投信の定番セミナー「いちから学ぶ!投資のキホン」 今回は番外編ということで、参加された皆さまからの質問にひたすらお答えするQ&A祭りを開催しました。事前に募集した質問の中で、とくに多く寄せられたものを中心に解答していきました。

90分間の濃密な質疑応答セミナーとなりました。

お客さまの声

疑問に思っていたことが判明して良かった。

また参加したいと思いますが、もう少し開始がおそいと助かります。

30代・男性

あまりにも初心者なので、なにを質問していいかわからなかったのですが、複利やタイミングなどは参考になりました。最後とてもわかりやすかったです。ありがとうございました。

40代・女性

具体的で分かりやすい説明でした。2名の方が講師だと補い合えるのもイイですネー。

あっという間でした。

40代・女性

開催日時

2016年07月07日(木曜日)19:00~20:00(開場18:45) ※20:30まで延長する場合あり。

講師

市本 宏(管理部長)
伝能 浩(マーケティング部 兼 運用部)

会場

■会場
CAFE SALVADOR BUSINESS SALON (東京証券会館1F)
■住所
東京都中央区日本橋茅場町1丁目5-8東京証券会館1F
■アクセス
http://cafe-salvador.com/
定員 20名(申込先着順)【当セミナーは終了致しました】
参加費

無料

上記セミナーにおきまして、セゾン投信が設定、運用、販売を行う投資信託の勧誘を行うことがあります。投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。ご購入に際しては、必ずセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認いただき、ご自身でご判断ください。

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop