投資信託、積立投資ならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

Loading

法人のお客さま|資料請求・口座開設の流れ|投資信託・積立投資ならセゾン投信

TOP各種お手続き資料請求・口座開設の流れ > 法人のお客さま

資料請求・口座開設の流れ

法人のお客さまの口座開設条件は以下になります。

対象法人 開設条件

・商業登記可能な会社
(株式会社、有限会社、合名会社、合資会社)

・国、地方公共団体

・非課税法人

・日本国内に商業登記上の本店登録をしている法人であること

・商業登記上の本店所在地で郵便物の受取が可能であること

・申込書の必須事項を全て記入していること

・記入、捺印は代表者が行うこと

口座開設資料のお申込み

口座開設に必要な書類を郵送させていただきます。

インターネットまたはお電話からお申込みください。

口座開設料管理料無料

インターネットからのお申込みはこちら

個人情報の取り扱いについて

資料請求の際にご登録いただく個人情報の取扱いについては、当社の「プライバシーポリシー」をご確認いただきご同意ください。

資料のご請求口座開設はこちら

口座開設資料が届きましたら、必要書類のご提出をお願いします。

1. 総合取引申込書

郵送された口座開設資料に同封されています。必要事項を記入・捺印してください。

2. 法人用確認書類

登記事項証明書と印鑑証明書の両方が必要となります。

種類 有効期限
登記事項証明書(原本) 発行日から6ヶ月以内
印鑑証明書(原本) 発行日から6ヶ月以内

3.本人確認書類(取引責任者用)

取引責任者となる方の本人確認書類として、以下のうちいずれかを口座開設申込書に同封してください。

種類 有効期限 注意事項
運転免許証(コピー) 有効期限内 裏面に記載がある場合は裏面も必要
各種健康保険証(コピー) 有効期限内 裏面に記載がある場合は裏面も必要
パスポート(コピー) 有効期限内 住所欄のコピーも必要
住民票の写し 発行日から6ヶ月以内
在留カード(コピー) 有効期限内 裏面に記載がある場合は裏面も必要
特別永住者証明書(コピー) 有効期限内 裏面に記載がある場合は裏面も必要

4.取引担当者と法人の関係がわかる書類

※登記事項証明書にて取引担当者が確認出来る場合は不要です。

口座開設完了の通知が届きましたら、お取引を開始できます。

口座開設完了の通知書を、登記所在地には簡易書留郵便(転送不要)で、取引担当者様には簡易書留郵便(転送不要)でお送りいたします。

口座開設完了通知書に同封の内容

・セゾン投信口座番号

・投資信託購入代金の振込先金融機関口座

・セゾン投信ネット取引のログインID・パスワード 等

ファンドの購入

当ファンドは以下の方法でご購入いただけます。

定期積立プラン

月々5,000円以上1,000円単位でご購入いただけます。ボーナス月など特定月に増額することもできます。約7割のお客さまがご利用!
※2016年3月引落分

定期積立プランについて

スポット購入

10,000円以上1円単位でお客さまがお好きな時に随時ご購入いただけます。

スポット購入について

インターネットからのお申込みはこちら

個人情報の取り扱いについて

資料請求の際にご登録いただく個人情報の取扱いについては、当社の「プライバシーポリシー」をご確認いただきご同意ください。

資料のご請求口座開設はこちら

【投資信託に係わるリスクについて】

当社の運用、販売する投資信託(以下、当ファンド)はファンド・オブ・ファンズであり、主として投資信託証券に投資を行います。当ファンドは、株式や公社債を実質的な主要投資対象としており、株式や公社債の投資に係る価格変動リスクを伴います。一般に、株式の価格は個々の企業の活動や業績、市場・経済の状況等を反映して変動し、また、公社債の価格は市場金利の変動等を受けて変動するため、当ファンドはその影響を受け、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。また当ファンドは外貨建資産に投資し、原則として為替ヘッジを行いませんので、為替変動の影響を受け、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。 したがって、ご投資家の皆様の投資元金は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元金が割り込むことがあります。 当ファンドの基準価額の変動要因としては、主に「価格変動リスク」や「為替変動リスク」、「カントリーリスク」、「信用リスク」、「流動性リスク」などがあります。

【当ファンドに係わる費用について】

お客様には以下の費用をご負担いただきます。

<セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド>

◆申込時に係る費用

申込手数料はかかりません。

◆解約時に係る費用

解約手数料はかかりません。なお、解約受付日の翌々営業日の基準価額に対して0.1%の信託財産留保額が控除されます。

◆保管期間中に間接的にご負担いただく費用

信託報酬

ファンドの純資産総額に年0.5076%(税抜0.47%)の率を乗じて得た額とします。その他投資対象である投資信託証券において信託報酬がかかります。当該信託報酬も間接的に受益者の方にご負担いただく費用となりますので、実質的な信託報酬は、年0.69%±0.03%(税込/概算)となります。

※ファンドの規模に応じて変動する場合があります。 

その他費用

信託財産に関する租税、信託事務の処理に要する諸費用(有価証券の売買の際に発生する手数料や、有価証券の保管に要する費用等を含む)、監査報酬(消費税含む)、立替金の利息等が信託財産の中から差し引かれます。なお、当該その他費用については、運用状況により変動するものであり、事前に計算方法、上限額等を示すことが出来ません。 

※詳しくはセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)をご覧いただき、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

<セゾン資産形成の達人ファンド>

◆申込時に係る費用

申込手数料はかかりません。

◆解約時に係る費用

解約手数料はかかりません。なお、解約受付日の翌々営業日の基準価額に対して0.1%の信託財産留保額が控除されます。

◆保管期間中に間接的にご負担いただく費用

信託報酬

ファンドの純資産総額に年0.5832%(税抜0.54%)の率を乗じて得た額とします。その他投資対象である投資信託証券において信託報酬がかかります。当該信託報酬も間接的に受益者の方にご負担いただく費用となりますので、実質的な信託報酬は年1.35%±0.2%(税込/概算)となります。

その他費用

信託財産に関する租税、信託事務の処理に要する諸費用(有価証券の売買の際に発生する手数料や、有価証券の保管に要する費用等を含む)、監査報酬(消費税含む)、立替金の利息等が信託財産の中から差し引かれます。なお、当該その他費用については、運用状況により変動するものであり、事前に計算方法、上限額等を示すことが出来ません。 

※詳しくはセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)をご覧いただき、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop