社会的責任投資(SRI)(しゃかいてきせきにんとうし)

通常の定量、定性的な観点に加えて、環境問題や人権問題などの企業の社会的責任といった観点から投資判断を行う運用手法です。このような運用手法を採用する投資信託をSRIファンドと呼びます。