外枠方式(そとわくほうしき)

投資信託の手数料を投資元本に上乗せして徴収する方式のことです。