内枠方式(うちわくほうしき)

投資信託の手数料を投資元本から徴収する方式のことです。