積立投資・積立NISAならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

年内に受渡を完了する最終注文日について|インフォメーション|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

TOPインフォメーション > 年内に受渡を完了する最終注文日について

年内に受渡を完了する最終注文日について

2018/11/28

お知らせ

特定口座やNISA口座で年内の受渡完了を希望されるお客さまは、以下が最終注文日となります。

また、注文の締切時間は15時となります。15時を過ぎますと翌営業日の注文となりますのでご注意ください。

【年内に受渡を完了する最終注文日】

【ご注意事項】

・NISA口座における非課税投資枠の利用基準日は、買付注文日ではなく、受渡日となります。従って、2018年に受渡日が到来する買付は2018年の非課税枠が適用されますが、受渡日が年跨ぎで2019年となる買付は2019年の非課税枠が適用されることとなります。

・未使用の2018年分の非課税投資枠を2019年以降に持ち越すことはできません。

・ロールオーバーのお申込みをされたお客さまが2018年12月21日(金)15時以降に「一般NISA」で買付注文をされる場合は2019年の非課税枠での買付となりますので、ロールオーバーをする投資信託との合算で2019年の非課税枠の120万円をオーバーしないようにご注意ください。

・2014年に「一般NISA」で買付した残高があり、ロールオーバーを希望されないお客さまが2018年12月20日(木)15時以降に「一般NISA」で保有される投資信託の売付注文をされる場合は、非課税枠の管理上、2015年以降に「一般NISA」で買付された投資信託の口数以上の数量をご注文されないようにご注意ください。

インフォメーション TOP

カテゴリ別アーカイブ

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop

サイト内検索