積立投資・積立NISAならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

第11期運用報告会 in 横浜|セミナー情報|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

TOPセミナー情報過去のセミナー開催実績 > 第11期運用報告会 in 横浜

セゾン投信主催

2018年02月11日(日曜日)

第11期運用報告会 in 横浜

  • 印刷
  • 携帯に送信
  • ブックマーク

2017年12月11日、セゾン投信が運用する2本のファンドは第11期の決算を迎え、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」、「セゾン資産形成の達人ファンド」の運用資産総額は合計2,000億円を達成することができました。これもひとえに長距離列車「セゾン号」に乗車を続けてくださる皆さまあっての結果と社員一同深く感謝申し上げます。

下記の内容で、運用報告会を開催させていただきます。

会場でお会いできることを楽しみにしております。

【プログラム】

  • 金融改革と「つみたてNISA」への期待 (セゾン投信社長 中野晴啓)unrepo2017.JPG
  • 第11期運用報告 (セゾン投信 運用部)
  • 投資家から見たセゾンファンド (FCP代表/セゾン投信アドバイザー 房前督明)
  • 皆様からの疑問、質問にお答えするQ&Aコーナー

※2018年1月10日より受付を開始させていただきます。

※第11期運用報告会は全国8会場で開催しております。

詳しくはこちら(特設ページへリンク)

セミナー開催レポート

セミナーレポート

セゾン投信株式会社さんの投稿 2018年02月11日

お客さまの声

交付運用報告書だけでは、やや理解できない部分もあったがこの運用報告会を聞いて色々と理解出来て良かったと思う。中野社長、瀬下さん、房前さんの話が分かりやすくてよかったです。

わかりずらい数字の見方などがス少しわかるようになりました。まだまだわからないことだらけなので、出来るだけ生の勉強会などに参加して少しずつ理解できるようになれば…と思います。本日はありがとうございました。

いつも質問の時間をしっかりとって大切にして下さってるのが良いです。房前先生の話は前回も聞いてたのに(?)今回も面白いです。ありがとうございました。

中野社長のご講演にありました"ペイシェントリスクキャピタル"が必要であると大変共感いたしました。同じ金融機関で働く者として投資家であるお客様啓発し続けていくとともにプロダクト側の我々もその意識をもって商品の提供と提案に努めて参りたいと思います。

開催日時

2018年02月11日(日曜日)14:00~16:30(開場13:30)

講師

房前 督明(FCP代表/セゾン投信アドバイザー)

中野 晴啓(セゾン投信 社長)

瀬下 哲雄(セゾン投信 運用部長)

会場

■会場
TKPガーデンシティ PREMIUM 横浜ランドマークタワー バンケットA
■住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 25F
■アクセス
みなとみらい線 みなとみらい駅 ランドマークタワー・クイーンズスクエア方面改札口徒歩5分・桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分
定員 220名(申込み先着順)【当セミナーは終了致しました】
参加費

無料

主催

セゾン投信

お問い合わせ

セゾン投信

上記セミナーにおきまして、セゾン投信が設定、運用、販売を行う投資信託の勧誘を行うことがあります。投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。ご購入に際しては、必ずセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認いただき、ご自身でご判断ください。

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop

サイト内検索