積立投資・積立NISAならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

セゾン投信が目指す「真の顧客本位」|セミナー情報|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

TOPセミナー情報 > セゾン投信が目指す「真の顧客本位」

セゾン投信主催

2018年12月19日(水曜日)

セゾン投信が目指す「真の顧客本位」

  • 印刷
  • 携帯に送信
  • ブックマーク

今般、金融庁主導の金融改革において、すべての金融機関はフィデューシャリー・デューティの概念に立脚した顧客本位の具体的実践を求められています。

セゾン投信は"真の顧客本位"を目指し、業界に先立ってフィデューシャリー宣言を公表し、これをビジネスモデルの表現、かつ当社役職員全員の行動規範として定義し、実践に注力しております。

本セミナーは、そのフィデューシャリー宣言を行うこととなった背景、宣言に対する具体的な取組事項やそもそもフィデューシャリー・デューティ(FD)とは何かなどをテーマに、代表中野と房前アドバイザーからセゾン投信をより深く理解することができる内容となっております。

セゾン投信のビジョンを知る機会ですので、ぜひご参加ください!

【プログラム(予定)】

○真の顧客本位とは

中野 晴啓(セゾン投信 社長)

○セゾン投信とFD

房前 督明(セゾン投信 エグゼクティブアドバイザー)

 ※FD宣言についてはこちらをチェック

  https://www.saison-am.co.jp/guide/fiduciary/

開催日時

2018年12月19日(水曜日)19:00~20:20(開場18:45)

講師

中野 晴啓(セゾン投信 社長)
房前 督明(セゾン投信 エグゼクティブアドバイザー)

会場

■会場
セゾン投信 会議室 (サンシャイン60 48階)
■住所
東京都豊島区東池袋3-1-1
■アクセス
各線池袋駅 徒歩15分、有楽町線 東池袋駅5分
定員 20名(申込先着順)
参加費

無料

お申込み

お申込みはこちら

上記セミナーにおきまして、セゾン投信が設定、運用、販売を行う投資信託の勧誘を行うことがあります。投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。ご購入に際しては、必ずセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)の内容をご確認いただき、ご自身でご判断ください。

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop

サイト内検索