投資信託、積立投資ならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

Loading

組入れファンド・運用会社ご紹介|セゾン資産形成の達人ファンド|投資信託・積立投資ならセゾン投信

TOPファンドの紹介セゾン資産形成の達人ファンド > 組入れファンド・運用会社ご紹介

セゾン資産形成の達人ファンド

投資対象ファンド

株式に投資するファンドについて
米国
  • バンガード米国オポチュニティファンド
  • T. ロウ・プライス 米国大型グロース株式ファンド※1
  • アライアンス・バーンスタイン・SICAV-コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ
欧州
  • ニッポンコムジェスト・ヨーロッパ・ファンドSA<適格機関投資家限定>
日本
  • スパークス・集中投資・日本株ファンドS<適格機関投資家限定>
  • スパークス・長期厳選・日本株ファンド<適格機関投資家限定>
  • コムジェスト日本株式ファンド<適格機関投資家限定>
新興国
  • ニッポンコムジェスト・エマージングマーケッツ・ファンドSA<適格機関投資家限定>
太平洋
  • スパークス・ワンアジア厳選投資ファンドS<適格機関投資家限定>
債券に投資するファンドについて
  • T. ロウ・プライス グローバル・アグリゲート債券ファンド※2

※1 正式名称:T. ロウ・プライス・ファンズ SICAV-USラージキャップ・グロース・エクイティ・ファンド

※2 正式名称:T. ロウ・プライス・ファンズ SICAV-グローバル・アグリゲート・ボンド・ファンド

運用会社について

バンガード

バンガードは世界最大級の投信会社です。また、ローコスト・ハイクオリティ 運用のリーダーとして認められています。投資家の利益を守るため、長期投 資の重要性を訴え続けています。

バンガードのアクティブ運用ファンドと
プライムキャップ社について

バンガードでは株式のアクティブ運用ファンドについて、その多くの運用を外部に委託する形態をとっており、米国オポチュニティファンドを運用するプライムキャップ社とバンガード・グループは 20 年以上にわたる協業の歴史があり ます。プライムキャップ社は、1983 年 9 月にカリフォルニア州で設立された、株式ポートフォリオの運用を専門とする独立系の運用会社です。ファンダメンタル分析を徹底して行い、長期的な視点で投資を行っています。

T.ロウ・プライス

米国独立系の大手資産運用会社。米国主要株式指数 S&P500 に採用される 数少ない上場運用会社。徹底したインハウス・リサーチによるファンダメンタル 調査を重視し豊富な商品ラインナップとグローバルな運用力を誇ります。

「T.ロウ・プライス」特集はこちら

アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー

アライアンス・バーンスタイン・エル・ピーは、世界有数の資産運用会社です。 世界の機関投資家、富裕層、一般の個人投資家の皆様に、それぞれの国や地 域のニーズに即した広範囲な投資運用サービスをご提供しています。お客さまの パートナーとして最適な戦略の選択を支援するとともに、株式、債券、マルチ アセット、オルタナティブ投資等の幅広い分野でカスタマイズしたソリューションを提供しています。

アライアンス・バーンスタイン(以下「AB」)※の投資プロセスは、「リサーチ」 なくして語れません。全てはリサーチから始まり、投資プロセス全体の中で最 も重要なステップと位置づけています。リサーチ・チームは、「株式」「債券」「マ ルチアセット」「オルタナティブ」といった資産クラス、スタイル別に特化しており、 それぞれの運用哲学やプロセスのもとに専門性の高い調査・分析活動を行っています。

経験豊富なポートフォリオ・マネジャーによって構成される運用チームは、規律ある信念に基づく投資プロセスを実践し、チーム・アプローチでポートフォリオの運用を行っています。

※ABにはアライアンス・バーンスタイン・エル・ピーとその傘下の関連会社を含みます。

「アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー」特集はこちら

コムジェスト・アセットマネジメント株式会社

コムジェスト・アセットマネジメント株式会社は「クオリティ・グロース企業への長期投資」といった運用哲学を一貫して実践し、且つ実績も挙げているコムジェストSAを中核とした資産運用グループ会社、コムジェストの日本法人。欧州地域を中心に評価が高いアジア・エマージ ング株式やヨーロッパ株式の運用プロダクトを日本の投資家へ提供するために、2007年3月に設立されました。現在運用している私募投信は、ファンド・ オブ・ファンズなどの他社プロダクトを通じて、日本の個人投資家や年金基金などに提供されています。

〈コムジェスト・エス・エー社について〉1985年に仏パリに設立された、株式のアクティブ運用に特化した独立系資産運用会社。世界中の株式市場において、会社としてのクオリティが高く、長期的に安定した利益成長を遂げられる、クオリティ・グロース企業を発掘・選別し、長期的に投資して行くことによって、優れたパフォーマンスを投資家に提供していくことを信条としています。

「コムジェスト」特集はこちら

スパークス・グループ

「世界で最も信頼、尊敬されるインベストメント・カンパニー」を目指すという 企業理念の下、1989年の創業以来「マクロはミクロの集積である」という投資哲学を貫いてきました。一社一社への徹底的なボトムアップ・リサーチを忠実に実践することが、長期的かつ安定的にリターンを生む結果へとつながると 確信して投資を行っております。

「スパークス・グループ」特集はこちら

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop