積立投資・積立NISAならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

お客さま窓口から|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

TOP企業情報・広報 > お客さま窓口から

お客さま窓口から

お客さま窓口ではご質問への回答・お手続きのサポートだけでなく、
承ったご意見・ご要望に応えるべく、いろいろな対策を検討しています。
お客さま窓口から

お客さまの声にお応えして

お客さまの声にお応えして、実現したことをお知らせしています。

  • 2020年

    「特定口座年間取引報告書」が電子交付の対象となりました!

    従来、特定口座年間取引報告書は郵送での交付のみでしたが、お客さまからのご要望にお応えし、2020年より電子交付サービスの対象となりました。

    詳しくはこちら
  • 2020年

    セゾン投信ネット取引の電子版の操作マニュアルが欲しいです。

    セゾン投信ネット取引操作ガイド「セゾン号ご利用の手引き」の電子版を掲載いたしました。お預かり明細画面の見方、売買の操作方法、登録情報の変更等でお困りの方はぜひご活用ください。

    「セゾン号ご利用の手引き」の閲覧はこちら

    詳しくはこちら
  • 2019年

    報告書の見方が分かりません。詳しい報告書を作成してほしいです。

    この度多くのお客さまからのご要望にお応えして、電子交付・書面交付共に「取引報告書」・「取引残高報告書」・「特定口座年間取引報告書」の説明書を作成しホームページへ掲載いたしました。

    各種報告書の詳しいご説明についてはこちらをご覧ください。

    詳しくはこちら

過去の取り組み一覧へ

お客さまの声への回答

お客さまのご希望に添えないこともあります。ここでは、その理由をご紹介いたします。

  • 2019年

    クレジットカード決済で投資信託の購入はできますか。

    投資信託のクレジットカード決済は、多くのお客さまよりご要望をいただいており、セゾン投信でもサービスの実用化に向けて検討しております。

    詳しくはこちら
  • 2019年

    信託報酬(手数料)が他の投信と比べて割高に感じる。もっと安くできないのでしょうか?

    お客さまに長期投資を継続していただくために運用会社として健全な事業を維持できる最低限必要なコストは必要だと考えております。

    詳しくはこちら
  • 2019年

    定期積立プランをオンラインで金額変更、休止したい。

    セゾン投信では簡易なプラン変更を可能にすることは長期積立の継続性を損ねる可能性があると考えています。

    詳しくはこちら

過去の回答一覧へ

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※新型コロナウイルスの影響に伴い、当面の間、営業時間を短縮させていただいております。

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop

サイト内検索