積立投資・積立NISAならセゾン投信。長期的な資産運用をお手伝いします。

会社概要・運用体制等|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

TOP企業情報・広報 > 会社概要・運用体制等

会社概要・運用体制等

会社概要

2017年3月末現在

会社名 セゾン投信株式会社
英文表記 SAISON ASSET MANAGEMENT CO.,LTD.
会社設立 2006年6月12日
資本金 1,000百万円
本社 〒170-6037 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 37階
地図・アクセス方法
代表取締役社長 中野晴啓
株主 株式会社クレディセゾン(60%) http://www.saisoncard.co.jp
日本郵便株式会社(40%) http://www.post.japanpost.jp
事業内容 投資信託の設定、運用ならびに販売
登録番号 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号
加入協会 一般社団法人 投資信託協会

セゾン投信の歩み

2006年6月 会社設立 資本金2億5000万円
2007年3月 営業開始
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 設定・運用開始
「セゾン資産形成の達人ファンド」 設定・運用開始
2007年7月 お客さま口座数 1万口座達成
2007年10月 運用資産総額100億円達成
2008年1月 『日経優秀製品・サービス賞2007』最優秀賞受賞
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」
2010年3月 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 信託報酬引き下げ
2012年3月 ファンド設定5周年
運用資産総額500億円達成
お客さま口座数5万口座達成
2014年4月 『R&Iファンド大賞2014』 最優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 NISA部門/バランス(最優秀ファンド賞)
2014年10月 日本郵便株式会社 資本参加
2014年11月 運用資産総額1,000億円達成
2015年3月 『リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2015』 最優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」評価期間:3年および5年/分類:ミックスアセット 日本円 フレキシブル
2015年4月 日本郵便株式会社との業務提携スタート
2015年4月 『R&Iファンド大賞2015』 2部門で最優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 投資信託部門/外国株式(最優秀ファンド賞)
 NISA部門/外国株式(最優秀ファンド賞)
2015年8月 フィデューシャリー宣言
2015年9月 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」 2度目の信託報酬引き下げ
2015年11月 お客さま口座数10万口座達成
2016年3月 『リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2016』 最優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 評価期間:3年および5年/分類:ミックスアセット日本円フレキシブル
2016年4月 『R&Iファンド大賞2016』 最優秀ファンド賞および優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 NISA部門/外国株式(最優秀ファンド賞)
 投資信託部門/外国株式(優秀ファンド賞)
2016年5月 お客さま口座数11万口座達成
2016年9月 楽天証券株式会社の個人型確定拠出年金(iDeCo)へ商品提供開始
2016年10月 運用資産総額1,500億円達成
2017年1月 ゆうちょダイレクトへの商品提供開始
2017年3月 お客さま口座数12万口座達成
2017年3月 「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」3度目の信託報酬引き下げ
「セゾン資産形成の達人ファンド」 初の信託報酬引き下げ
2017年3月 『トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワード・ジャパン2017』
 最優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 評価期間:5年/分類:ミックスアセット 日本円 フレキシブル
2017年4月 『R&Iファンド大賞2017』最優秀ファンド賞および優秀ファンド賞受賞
「セゾン資産形成の達人ファンド」
 投資信託10年部門/外国株式(最優秀ファンド賞)
 投資信託部門/外国株式(優秀ファンド賞)
2017年4月 フィデューシャリー宣言改定
「顧客本位の業務運営に関する原則」7原則をすべて採択

運用体制

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、ファンド・オブ・ファンズの仕組みを活用して、世界の優れたリソースを活用しながら、日本の生活者の方の長期の資産形成に資することができるよう、不確実な市場の予想に頼ることなく、長期的なリターンと幅広い分散によるリスクの軽減を重視し、チームで運用を行っています。

中野 晴啓

中野 晴啓(Haruhiro NAKANO)
代表取締役社長、CIO(チーフインベストメントオフィサー)
主な役割 運用の基本的な方向性の指示
運用経験年数 26年
経歴 1987年明治大学商学部卒業。
同年、(株)クレディセゾン入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。2006年セゾン投信(株)を設立。2007年4月から現職。

瀬下 哲雄

瀬下 哲雄(Tetsuo SESHIMO)
運用部長、ポートフォリオマネジャー
主な役割 運用方針の決定、資産配分比率の決定、キャッシュフローの管理
運用経験年数 10年
経歴 1996年上智大学経済学部経営学科卒業。
2006年セゾン投信(株)入社。2007年3月のファンド設定時より運用を担当し、2011年よりポートフォリオマネジャー、2014年から現職。

奥山 勉

奥山 勉(Tsutomu OKUYAMA)
運用部アナリスト
主な役割 マクロ経済環境の調査、ファンドのリスク分析
運用経験年数 11年
経歴 1987年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
同年、(株)クレディセゾン入社。クレディセゾン及びセゾングループでの投資業務等に従事した後、2011年からセゾン投信(株)にて現職。
公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。中央大学大学院国際会計研究科修了(ファイナンス)

伝能 浩

伝能 浩(Hiroshi DENNO)
運用部アナリスト
主な役割 新規組入れファンドの調査、国際政治情勢分析
運用経験年数 7年
経歴 2002年慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
独立系資産運用会社においてバックオフィス関連業務や運用業務等に従事した後、2015年セゾン投信入社。2016年から現職。

組織図

組織図

運用資産残高

運用資産残高 1,716億円(2017年3月末現在)

運用資産残高

地図・アクセス

住所:〒170-6037 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 37階

最寄駅

  • 東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩3分
  • 池袋駅(JR・東京メトロ各線・西武線・東武線) 徒歩8分
  • 東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩4分

池袋駅より

池袋駅東口35番出口が一番近い出口になります。

サンシャイン60通りを通り、右手に見えてくる「東急ハンズ」の横に
サンシャインシティ地下通路入口(エスカレーター)があります。

東池袋駅より

6,7番出口方面に向かうと、途中で「サンシャインシティ地下通路」の案内がありますので、
地下通路をご利用ください。

投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。

その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸経費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。

ご購入に際しては、必ず投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分お読みいただき、お客さま自身にて判断いただきますようお願いいたします。

インターネットからの資料のご請求・口座開設はこちら

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

セゾン投信お客さま窓口

※ボタンをタップすると電話を発信できます

※お問い合わせ前によくあるご質問をご確認ください。

※FAX:03-3988-8673

pagetop